AX 出産ってやつ<その壱> | ハーレム通信




◆◇◆ご訪問ありがとうございます。残念ながらこちらのブログは更新しておりません。
続きはニューヨーク、住んでみればこんなとこで、お楽しみ下さい。◆◇◆







CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
Map
海外*育児blogリング
海 外*育児blogリング
Back  Next
List
google
Amazon
MOBILE
qrcode
<< おっぱいとうんちの関係。 | main | やっぱり息抜きは必要さ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
出産ってやつ<その壱>
ぼくちゃんが獅子丸を見てくれている間に、出産について書き留めておこうと思います。が、きっと長くなるであろうから一応シリーズってことで……(下書きしないんですよ、あたし。なので先がどうなることやら)。

それでは、参りましょう!



痛みの表現は難しいを書いたあと、どうも痛みの間隔が5分置きっぽい。でも「陣痛はとにかく痛みが違うから」と言われていて、アタシ的には生理痛をもうちょっと痛くした感じで、どこかで知っていた痛みだった。だから「陣痛ってもうちょっと違うんじゃないの?」なんて思っていた。

それにその日の朝は検診があって「ありえないけれど、次回の予約よ」なんて言われたついでに「明日(8月5日)にソノグラム(エコー治療)をするから。時間は追って連絡するわ」なんても言われた。

出産予定日をすっかり過ぎているのに、なんでこんな時期にソノグラム?
アメリカの病院はわからんのう〜と思いつつ、家に帰り、痛みに耐えていたら電話が鳴った。

「ソノグラムの時間は1時半でいいかしら?」と電話の向こうから声がする。
「いや、予約はいらないと思う。きっと産まれると思う。だって陣痛っぽい痛みがあるから」とあたし。
「まあ、おめでとう! 早く病院へ行きなさい(がちゃん)」と電話を一方的に切られた。

とりあえず経験者に電話したら「痛みがちゃんとした間隔で来るのなら病院へ行ったほうがいいですよ」と言われてあわてて病院へ戻るあたし。
つーくらい、本当に「これって陣痛?」な感じだった。

と・こ・ろ・が

タクシーに乗って病院へと行く道中、だんだん痛みが厳しくなってきた。
突き上げる痛みっていうんですか?
だんだん呼吸が厳しくなってきたのだ。

病院に着いたときは陣痛がピーク。
入り口にいる警備員のおっちゃんに「出産は12階だよ」と確認されたけれど、痛くって歩けない。目の前には車いすが。「アレに乗らないと12階に行けない!!」と叫んで乗せてもらった。
いやもう、だって立っていられなかったんだもん。

車いすに乗せてもらって、黒い背広を着た警備員のような、がたいのいい黒人のおっさんに押されてエレベーターで12階へ。エレベーターの扉が開いたら二人の看護婦さんから「連絡を受けた患者はこの人ね!」と言われて運ばれるあたし。
うーむ、なんだかテレビドラマのようだぞ。

そこである部屋に連れて行かれた。
どうやらそこでいろいろと調べてくれるようなところだった。

が。

待てど暮らせど誰もあたしの名前を呼んでくれない。

その間に陣痛は激しくなり、座ってられない〜〜〜〜〜。
でもって、朝の検診だったから、朝はシリアルしか食べていないし、お昼はホールフーズで買ったベーグル一つ(他は家に帰ってから作ろうと思っていたのだよ)。なので腹が減ってる〜のだ〜。

のどが沸いたのである看護婦に聞いたら「お水持ってきていないの? うーん……わたしにはわからないわ、あなたがお水を飲んでもいいのかどうか」と言って消えてしまった。

え、そ、そんな!

と思ったけれど、病院も勝手に自分の担当じゃない患者には手出しはできないってことなんでしょうね。ということで、陣痛が来てもしっかり食事をしましょう(笑)。

そして、待ちに待って、やっと名前が呼ばれた。
扉の向こうから現れた看護婦さんが天使のように見えたけれど、これはただの始まり。
これから長い夜が始まるのであった。

続く。




人気blogランキングへ
クリック、ありがとうでつ。
| 妊婦のつぶやき・思い出 | 06:42 | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 06:42 | - | - |
コメント
こんにちは LAから初めて読ませてもらいました。赤ちゃんおめでとうございます。実はSIKER CELL検索してたら見つけてしまいまして。 実はまあ うちのボーイフレンドも鎌状でして、おそらくTRAITだけなんですが、いつ発病するかなんてわからないですよね。意見交換でもできたらなぁとおもってメールしてみました。そうゆうことを話したくない気分であるならば無視しちゃってください!
| mimi | 2006/09/07 12:15 PM |
いよいよ始まった!
待っていました!という感じです。
あ〜早く続きが読みたい。

そういえば、私の元同僚が夏に女子を産んだのですが、初産で陣痛がわからず、とにかく痛みに耐えてしまい、病院に入ったら2時間で生まれたそうです。。。う〜ん、これって珍しいよねぇ。。

あっ、あとアキツさんがお腹が空いたって話。
前にTVで自宅出産の番組をしていて、陣痛が始まると長期戦だからと、おにぎりを助産婦さんが用意していましたよ。
| わぼ | 2006/09/08 1:53 AM |
アキツさんお久し振りです。覚えていますか?
すっかり松井も怪我で・・・ただもう復帰でワクワクです。ところで私のブログによくくる訪問者がエキサイトでして。ブックマーク(リンク)方法が分からないという方がいるのですが・・・一応ヘルプ見ればと冷たくも言えないので・・・アキツさん以前エキサイトでしたもんね。僕の「オガチャン的ライフ」は何処へ・・・wwwもし、もしでいいので教えてもらったりしていいですか?gooなら完璧なんですが。ホントスミマセン!!
| オガチャン | 2006/09/08 6:46 PM |
@mimiさん
こんにちは、コメントありがとうございます。
もしメールしたくなったらぜひどうぞ。

@わぽどの
そうそう、日本だとおにぎりとかあっていいよん〜。わしもしっかり食べていく予定だったのよ。とほほ。

@オガチャン
もちろん覚えていますよ。松井なくとも勝ち続けるヤンキースってすごいですねえ。つーか、BOSOXは「こんな不幸に見舞われているチームは過去にない」とESPNで言われていた(笑)。
リンクの仕方ですが、ヘルプへ行って「メモ帳の使い方」を読んだらわかりますよとお伝えください(笑)。
| liberula | 2006/09/09 6:42 AM |
了解です。NYライフ満喫しているようで。プロフが少し変わっていてすっかりお母様になられていてびっくりしました。www今年はNYYを応援に行く予定であきつさんにチケットお願いしようと思ったのですが・・・
いつかNYで自転車借りて遊びに行きたいと思っています。
| オガチャン | 2006/09/09 9:15 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://harlem124.jugem.jp/trackback/130
トラックバック