AX 予防接種を受けてきて(2) | ハーレム通信




◆◇◆ご訪問ありがとうございます。残念ながらこちらのブログは更新しておりません。
続きはニューヨーク、住んでみればこんなとこで、お楽しみ下さい。◆◇◆







CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
Map
海外*育児blogリング
海 外*育児blogリング
Back  Next
List
google
Amazon
MOBILE
qrcode
<< サマータイムがやってくる | main | お腹とおへそ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
予防接種を受けてきて(2)
さて前回の予防接種から一ヶ月が経って、行ってきましたインフルエンザ予防接種の注射。今回は前回と違って予約があるから、そんなに待たされないだろうと思っていたら……

待たされました、しっかり2時間。
なんでかな〜、なんでだろう〜♪

1時間と15分とちょっと半端な時間待ったあとに、受付に言って「どうなっているの? 看護婦に会って注射してもらうだけなんだけれど」と訊いたら「看護婦は忙しいから。とにかく待つしかないわよ」と笑顔もなく言われてしまった。

と言われても、あとからやって来た人たちが先に診療室に入るのって、なんだか納得いかないんですが。

どういったシステムをお持ちでいらっさるんです???


前回は体重やら身長などを測られた上での注射だったけれど、今回は本当に看護婦(看護士でしたが)に呼ばれて、ぶちゅっと太ももに注射されてお終い。

要するに、注射を専門でやってくださる看護婦さんが忙しい、という事だったんでしょうな。注射するのにも何かこう「免許」じゃないけれど、特殊な何かをクリアしていないと、注射針一つ扱ってはいけないことになっているのかな。

待ち時間になぜか警官が二人、待合室に入ってきて意味もなくぴりりと緊張したり、前に座っていた黒人のおばさんが「いつまで待たせるのよ」「あ、あの看護婦いるなんて。もうとっくにいなくなっていたと思ったわ。あいつに呼ばれたらどうしよう」とFワードを駆使しながら子どもに言っていたり。

いつもの雰囲気と微妙に違った今日。

とにかく無事終わってよかったけれど、予約時間の意味ってなんだろう、と、またしても思ってしまった今日でした。

さて、来月は定期検診がある。
あー、本当にもう、一日がかりだよね〜。
何かお弁当でも持って行こうっと(笑)。




人気blogランキングへ
クリック、ありがとうでつ。

こちらにも参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
| アメリカ病院話 | 07:55 | comments(3) | - |
スポンサーサイト
| - | 07:55 | - | - |
コメント
さすがアメリカーー!日本じゃありえない光景ですよね! いいんだか悪いんだか。。。ってかんじです笑
| sayaka | 2007/03/13 8:55 PM |
うーん アメリカ全土こうじゃないですよ!こーゆうのってほんと一部の一部の極貧層のこと(アキツさんをバカにしてるわけじゃないです。でもホントに一部だから・・・)でアメリカでもちゃんとした病院はふつうにアポの時間どおり治療してくれるし。アポ前の連絡電話もくるし、dr もnurse もナイスな人達が多いです。アメリカに子供の時に来て20年住んでの感想です。
| kiki | 2007/03/15 2:04 PM |
@sayakaさん
ほとほと疲れますよ(笑)。

@kikiさん
そうなんです、しっかり高い保険料を払っていたらこんな目には合わないんですよね。ウチはそんな高い保険料を払っていないので、荒い病院しかいけないし、こういった目に合ってしまうわけなんですよ。

アメリカって本当にお金がないと厳しい国だなと思ってしまう瞬間です。
| liberula | 2007/03/15 11:14 PM |
コメントする