AX 優先席の意味は? | ハーレム通信




◆◇◆ご訪問ありがとうございます。残念ながらこちらのブログは更新しておりません。
続きはニューヨーク、住んでみればこんなとこで、お楽しみ下さい。◆◇◆







CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
Map
海外*育児blogリング
海 外*育児blogリング
Back  Next
List
google
Amazon
MOBILE
qrcode
<< どきどき、JAL005便で東京までやってきたぞ。(その弐) | main | 日本の携帯電話システムは難しい >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
優先席の意味は?
「日本はやさしくないよ、赤子つきの親には」
と、さんざん聞かされてきたあたし。

地下鉄乗るときにはストローラーをたたまないといけないだの、席は譲ってもらえないだのmixi内にある『アメリカで子育て』コミュニティーの書き込みをみても、似たような感じでいいことなんて書いてありゃしない。

そういえば同じく子持ちの友だちから、こんな話しを聞いた。
友だちのお母さんが仕事を始めて、会社内にある依託所に3歳になる息子を連れて行くために、毎朝ラッシュの中、抱っこして通勤しているという。優先席の前に立ち、座っている若者は子どもをあやしてくれるらしいけれど、席を譲ってくれる気配はいっこうになかった。でも辛くなったので「席を譲って下さい」と直談判したという。

えー、そんなに優しくないの? ニッポン!

でも、本当にそうなのかな?

ザ・検証です(笑)




先日スリングに入れて獅子丸と一緒に秋葉原へ行ってきた。
その前の日に両親と一緒に新宿へ出かけたのだけれど、印象として「大都会にストローラーはちと迷惑かな」という印象があったからだ。

さっそく沿線に乗ったら、平日の2時過ぎというのにだ〜れも席を譲ってくれない。でも外が見られるからドア付近に立っているほうが獅子丸にとってはいいかも。そして新宿で総武線に乗り換え。

総武線はその時間空いていて、優先席にさっそく座った。JRの優先席は3席。
お隣には同じく新宿から乗り込んだ、ホスト系の、ほっそりした茶髪のにいちゃんと、これまらたほっそくてホットパンツをはいたねーちゃんカップル。
秋葉原に向けて、だんだんと車内が込み始めてきた。
そこに、獅子丸と同じくらいの月年齢の女の子をだっこしたお母さんが乗ってきた。しかし誰も動く気配なし。一駅過ぎ、また一駅。

おいおいおい。
『優先席』と窓に貼ってあるシールにはお年寄り、妊婦の人、乳児を抱えている人、身体の不自由な人って書かれてあるのに〜。友だちの言っていた通りってやつ??

あたしはなんとなく気持がいたたまれなくなって、立ち上がってそのお母さんに席をゆずりますと言った。だって獅子丸はスリングに入っているから立っていても平気だもん。だっこ紐なしで立っているって腕がかなりつらい。10キロのお米を持っていると想像してもらえばわかるだろうか(実際獅子丸は10キロ以上だけど!)。

大丈夫ですよ、ありがとうございます。
と笑顔で断られてしまったけれど、ちょうどその時駅について、席が空いた。

このことがあった後、となりのにーちゃんがぼそぼそと、あたしに聞こえるようになのかどうかわからないけれど、優先席について彼女に話始めた。

「オレ、席譲るのっていやなんだよね。なんていうの? その境界線がわからないっていうのかさー。譲っても結構ですって断られることってあるじゃん」とか言っている。

たしかーに。

昔漫画で読んだのかテレビで見たのか、はたまた実話なのか。老人と思われる人に「どうぞ」と席を譲ったら「オレはまだ老人じゃない!」と逆に怒鳴られた、という話は結構有名ではないだろうか?

でもさ、明らかに赤子を抱いているんだよ、お母さん。
キミはいくら不健康そうに見えても、どんなに細くと彼女よりかは力はあるでしょう? 
どうぞ、なんて言わなくって、さりげな〜く席を立てばいい問題じゃないの?

なんだろう。
そんなに「断られること」が怖いのかな?
自分を拒絶されたと思ってしまうのかな。
でもなんかそれって、すんごいナイーヴ(英語の意味でね)なんじゃない??

電車に乗るとき、優先席があるドアから乗るようにすることにした。
なんとなく「座りたいんだったら優先席のほうへ行けよ」的雰囲気があるから。でも、その優先席には若者がなーんも気にしないで座っていて、はて、いったいどうしたらいいんでしょうね?

でも、そんなイヤな目ばかりに遭っているわけじゃない。
同じく秋葉原からの帰りの総武線で、優先席の真ん中が空いていたので座って、抱っこしたまま獅子丸に外を見せようとしたら、左となりに座っていたおじさんが「どうぞ」と、席を譲ってくれた。

それにニューヨークの地下鉄で100%の確率で席を譲ってもらえたかというと、答えは「ノー」だもん。とくにゲトーハーレムの皆さんはね、ストローラーすら持ってくれませんから(笑)。

まあ、まだ1週間ちょっとの滞在だからなんともいえないけれど、ただ言えることは「赤子つきなんだから、助けてくれて当たり前、席を譲ってくれて当たり前でしょっ」的態度でいると、結構辛いんじゃないのかな〜ってことだ。

あと父親が言っていたけれど、日本人はシャイだから、しゃきっと席を譲ったりすることができないんじゃないのかなってこと。
どうなんでしょうね?




人気blogランキングへ
クリック、ありがとうでつ。

こちらにも参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


JUGEMテーマ:育児

| おかん育児日記 | 09:37 | comments(17) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 09:37 | - | - |
コメント
いつもブログ読んでます。
私もいつも思ってたんですけれど、アメリカは「子供は国の宝」だけど、日本だと「子供は親(だけ)の宝」だから、そうなってしまうんじゃないかなぁと。どうでしょう?

| サワラ | 2008/01/30 9:56 AM |
お久しぶり〜。
おお、日本にいるのね! なんか不思議(笑)。

去年、2年ぶりくらいにブラジルから友人が一時帰国したんですが(向こうで産まれた赤ちゃんと、日本から連れて行ったお兄ちゃんと、ひとりで二人連れて!)、2年ぶりでもものすごくカルチャーショックをうけてたよ。
だからこれからアキツにどんな驚きがあるか、楽しみです。

で、ブラジルは子連れにとっても優しい国なので余計にギャップがあったみたい。
基本的に子連れは並ばなくていいんだって。サッカーのチケットを買いに行っても、徹夜組の人がいっぱいいるのに、どうぞどうぞと先に通してくれるくらいに。
| oinuma | 2008/01/30 11:04 AM |
私もねぇ、海外に住んでから『優先座席』の意味を考える様になりました。日本って、『サービス精神の旺盛な国』と言われているけれど、実際には日常生活の中に『助け合いの精神』って無いですよね。公共交通機関に車イスの人がいないのと一緒で、公的にもあまり優しく無いし。

でね、日本に帰国中に、一度、さりげなく席を譲ろうと思って立ったら、獲物を狙う野獣の様に、その席、譲る前に取られました。何だか、そのあたり、後進国ですよね...
| mika | 2008/01/30 12:08 PM |
私は子どもに優先席に座らせていたらおばさんに怒られて、逆切れしました。小田急線で。
確かに優先席には子どもは座ってはいいとは書いてないですもんね。
でも、こんでもいない席。
3人の子どもを連れて小田原から帰る時には、小さい子どもを連れている私は座る権利があっても、絶対に子どもは座らせてくれなかったりしませんか?
抱っこして座ると「立て〜っ!」って泣くしね。
それで、私が楽になる為に、まずは上の子ども二人を大人しく座らせてたんですよ。
他に座りたそうな人いなかったから。
で、おばさんがいいましたね。
「子どもは座ったらいけないのよ」って。
オマエ〜!自分も昔子育てしただろうが?って思いました。
で、早速降りた駅の駅員室へ直行。
「優先席の定義を改めて欲しい!」と訴えました(笑)。
子どもは立ってなさい、ってよく言われたけど、お母さんを助ける為に座って欲しい場合もあるんですよねぇ。
で、子どもも入れて欲しいってお願いしました。
捨て台詞で「そんなことだから、日本は少子化になるんですよ!
電車だって子連れで乗りにくいし、そんな社会だから子どもを生まない女性が増えるんですよ!」なんて言って来ましたよ(笑)。
可哀相な駅長さんでしたが、しっかりとお茶まで出してよく人の話しを聞いてくれました。
日本は、身内には優しいけど、他人には冷たい国だそうです。
これからもイヤな目に遭うかもしれませんが、適当にね。

| | 2008/01/30 12:10 PM |
アキツさん、上にコメントしたの、私どす(汗)。
| hitoko | 2008/01/30 12:11 PM |
これに関しては「日本は」というのはたぶん一般化しすぎだと思われます。福岡や京都では、すっといろいろな人がゆずってくれたり会話が始まったりするのですが、なにしろ東京はやっぱり以上に冷たいですよ、日本の中でも。

まともな文化なら最初から全席優先席という定義で問題ないはずなんですけどね。
| よ | 2008/01/30 1:25 PM |
@サワラさん
こんにちは、コメントありがとうございます。

>アメリカは「子供は国の宝」だけど、日本だと「子供は親(だけ)の宝」だから

なるほど〜。なんか納得できるかも!
あとは日本のシステムがアメリカと違うというのもありますよね。どっちがいいのか、というと、環境しだいじゃないのかしらん。
って、今はお客さん状態なので(笑)、もし住むことにしたら、かなりいろんなことが起きそうですが……。

@oinuma
そうなの、ただいま日本よ。会おうよ(笑)。

ブラジルいいなあ。サッカーのチケットごぼう抜きってあり得ないよ、ニューヨークでも! でも全体的に子ども中心のイベントの日って多いかも、野球にしろバスケにしろ。

今のところカルチャーショックはない、というよりも、あまり比べないようにしているのかも(笑)。

@mikaさん
JALのサービスとえらい差ですよね(笑)。
企業としてのサービスはできるけれど、個人としては無理なのかと。相対的に見て。

あたしが思うのは、どうしてこんなにもみんな疲れているんだってこと。久しぶりに夕方電車に乗ったら、携帯もせず、本も読まず、音楽聞きながら目をつむっている人の多さに「ああ、日本だ」と思わずにはいられませんでした。

そうか、さりげなくしても他の人に取られてしまったのね……中国人??

@hitokoさん
優先席は子どもが座っていいと書いていないとはいえ、ひどい体験をされましたね。確かに3人も子どもがいると厳しいですよね。だからみんな車持っちゃうのかなあ(東京は他の大都会の中で一番広いということもあるけれど)。

あたしも逆キレしてしまうかも……。

友だちが骨折して松葉杖をついて、辛そうに立っていても席を譲ってもらえなかったと言っているし、なんなんでしょうね、その精神構造。

@よさん
こんにちは、コメントありがとうございます。
確かに「日本」とひとくくりしてしまうのはアレですが、まあ、相対的に見て、ということで。

福岡は行ったことないですけれど、京都は老人に優しい街ですよね。なのできっと子どもにも優しいのでしょうか。
東京は確かに日本の中で一番冷たいかも。

>まともな文化なら最初から全席優先席という定義で問題ないはずなんですけどね。

そうですね。
ニューヨークの地下鉄にも優先席はあるけれど、子持ちの人にはどの席に座っていても譲ってくれる人は譲ってくれますから。
| akitsu | 2008/01/31 1:50 AM |
優先席の話ではないですが、私が小さい頃は母が座席に座り、小さい私と兄の手を母がぎゅっと握って転倒しないように母の前に立たされたものでした。
子供は小さい頃から、席はお年寄りや体の不自由な人に譲るものと教えられ、小学校の遠足で電車乗った時も先生は座ってはダメと教えられました。まして、優先座席に子供が当たり前のように座らせるのはよくないと思います。がら空きであればなおさら優先座席以外に座るべきでは?子どもはフラフラしてよほど危ないか他人に迷惑をかける以外は足腰鍛えるためにも立っていたほうがいいと思います。優先座席に子どもが足を広げてゲームをやっていて、その前にお年寄りが立っていた図を見た時、薄ら寒くなりましたよ。
| なお | 2010/11/24 9:29 AM |

笑いがとまらねぇよマジでww
オレのアレを美味しそうに頬張ってるよこの娘!
気持ちいいし稼げるしでマジ天国かもおぉ!?
http://ldtrs57.less.g-killing.net/ldtrs57/
| ちんたまん | 2010/12/05 10:56 PM |
連投すみません。

日本では断るという文化が成熟していません。

考えておきます。検討します。またご連絡します。
というあいまいな言葉で濁してしまうことがNOということです。
そしてそういう合図を察して先に手を引いてしまう。

面と向かって、しかも否定的な感情をこめてNOと言われたことは実は人生でも数えるほどしかない、というのが大半の日本人ではないでしょうか。

相手の面子を潰すことはしない、YESでないことがすなわちNO、そういった文化に生きているので面と向かってNOと言われることは敵意にも感じてしまいます。

いいか悪いかといえば悪い習慣だとは思いますし、私もアメリカではないですが中国に滞在していたころには違いを実感しました。
| aki | 2010/12/11 3:59 PM |

http://6p9lsav.less.g-killing.net/
「はやく出しなさいよ!!」とか言いながら高速責め&バキュームの嵐だもんなwww
最後クチまんでたっぷり吸い出されてゴックンしてもらったよーwwwww
| ちょーたん | 2010/12/15 5:33 AM |

もうデリ嬢とか二度と呼ばねぇっす!
だってこれなら本番ができてお金までもらえるしな!
まだ始めて3日なのに、もう10万も貯まっちゃったヨン!!(*‘∀‘)ノ

http://oagukwj.pr.teacap.net/
| まろまゆ | 2010/12/22 4:38 PM |

マグロだけですよ?!ベッドで寝てただけなんですよ!?
ただそれだけで、6万いただいちゃったんですけど…ww
http://wmulg5f.tee.navitime.me/
| こういち | 2010/12/26 8:13 PM |

大人しそうだったのにいざ始まると豹変しましたよ彼女!!
ほとんど全部相手に主導権取られっぱでしたがな…
…とは言っても7万ギャラゲットできたので
別にいっかなー(゚∀゚)なんて思っちゃってる俺wwwww

http://4kt2wc-.dong.teacap.net/
| 玉木よしひさ | 2010/12/31 8:39 PM |

すいません、舌回らないくらいヨかったですww
下半身っつーかオポンティーコまだしびれてるしさー^^;
ものスゴい体験しちゃったなオイラww
http://yssgkg3.das.murapon.net/
| ソルバルウ | 2011/01/05 12:09 PM |

気持ちいいとか言う次元じゃないのよこれ。
なんかもう、全身泡になったっていうか・・・
貴重な体験+ギャラで、ホントイイこと尽くしだったなぁ。
http://rme0qqq.gim.uerock.net/
| 桃医 | 2011/01/10 1:02 PM |

なんだか引きつったような声出し続けてたよ、ホント。
全身の全ての力を吸い取られて行くような感じだったなぁ。
あの糸帝まりは完璧だったね。僕の見解からして。
http://kamr63l.irap.rameee.com/
| とろろいも | 2011/01/16 8:07 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://harlem124.jugem.jp/trackback/397
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/01/30 12:42 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2014/04/04 11:45 PM |