AX 北島くん、金メダルなり | ハーレム通信




◆◇◆ご訪問ありがとうございます。残念ながらこちらのブログは更新しておりません。
続きはニューヨーク、住んでみればこんなとこで、お楽しみ下さい。◆◇◆







CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
Map
海外*育児blogリング
海 外*育児blogリング
Back  Next
List
google
Amazon
MOBILE
qrcode
<< 残暑お見舞い申し上げます | main | トンネル抜けて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
北島くん、金メダルなり
日本では朝の放送だったようですね。こっちはどうやら北京と12時間の時差があるようでして(日本と同じ13時間だと思っていた)、まさにプライムタイムにやってくれました。

久々にどきどきして見たよ。
もちろんアメリカの放送だから、アメリカ人、ハンセンを応援するわけですがー。

なので北島くんが勝って、がっかり。
だってすぐに「ハンセンはどこを、どんなミスをしたんだ」「最初の飛び出しがちょっと問題があった」ってやったくらいだから。

それでもすぐに北島くんに戻って「彼は今夜日本でのヒーローだね」と言っていた。
うーん、確かにそうだろうな。なんか、日本の放送していたときの音声とか想像がつく。

「みなよ、素晴らしい(アメージング)だね。まさに完璧で、世界で一番早い平泳ぎをしたね、彼は」みたいなことをこちらのアナウンサーも最後には言っていた。

ところで「ゴスケ」という感じで呼ばれております、キタジィマくん。

柔ちゃんが銅メダルだったのでがっかり〜な日本国民も、これでまた立ち上がることでしょうか(って、銅メダルでも十分素晴らしいと思うんだけれど。どうして「銅メダルで終わった」とか、否定的な報道になるんだ?)。

アメリカの今夜(?)のハイライトは、なんといっても男子4×100M自由形リレーでした。

フランスが「アメリカ? 関係ないね、オレたちは金メダルと取るためにここに、北京に来たんだ」と豪語していて、最後のスイマーがすごい勢いでリードを奪っていたのに、最後の最後に、まさにタッチの差でアメリカに負けてしまったのだ!

あの追い上げは「今までみたこともないし、オリンピックの歴史に残る!」と興奮していたアナウンサーの言うとおり、素晴らしいレースだった。
確か途中まで上位5チームが世界記録を更新していたくらいだし。

北島くんのレースよりも、こっちのほうが、何度も何度も流れるんだろうな(苦笑)。

それにしても水着の進化ってすごいね。
だんだん魚の鱗に近づいていっている感じだね。
やっぱり早く泳ぐ魚の鱗を研究とかしているんだろか?




人気blogランキングへ
クリック、ありがとうでつ。

こちらにも参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログへ




| スポーツ | 13:10 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 13:10 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://harlem124.jugem.jp/trackback/471
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/11 1:39 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/11 4:38 PM |