AX スポーツ | ハーレム通信




◆◇◆ご訪問ありがとうございます。残念ながらこちらのブログは更新しておりません。
続きはニューヨーク、住んでみればこんなとこで、お楽しみ下さい。◆◇◆







CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
Map
海外*育児blogリング
海 外*育児blogリング
Back  Next
List
google
Amazon
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
おごれるものは……@オーストラリア戦
ニッポン、初戦のオーストラリア戦に負けましたね。

あたしの予想は一勝もできずに予選敗退と思っていたので、負けたこと自体はとくに驚きはしないけれど……


あの負け方ってないんじゃない!?
見ていてちょっと哀しくなったよ。

同じ負けるにしても、なんかこう、もうちょっと違うやり方(やられ方)があったんじゃないのかしらん?

続きを読む >>
| スポーツ | 10:58 | comments(6) | trackbacks(10) |
さようなら、稼頭央
W杯で沸いている日本で、いったい誰が松井稼頭央のことなんぞ気にしましょう。

W杯の放送時間はお昼前から午後までといった感じのアメリカ。
夜はいつものように、NBA Finalを見るか大リーグMetsの試合を見るか、なアタシ。
今日もいつものようにメッツ専用チャンネルをつけたら


稼頭央がコロラド・ロッキーズにトレードされたと言ってるじゃあありませんか(He has gone. No more Kaz Matsuiだって)。

確かに試合を見に行ったときに空振り三振をすると、汚い言葉を言いましたよ、あたし。チャンスに稼頭央が打席に立つと「あー、アカン!」とネガティヴになっていましたよ、はい。

でもなー。
一応サイン会まで行ったし、開幕からずっと応援してきたアタシとしては、なんだか寂しい。いや、哀しい。

ぜったいおかしいよ、稼頭央。
もっとできるはずだよ。

今年は守備がぐう〜んとうまくなって、アナウンサーもほめていたもの。
でも、打率が2割じゃ仕方ないか。

ニューヨークのプレッシャーから逃れて、向こうではもっと良い成績が収められるといいな。



ゴジラもいない、ニューヨーク。

ということで、W杯にむちゅーでいいのか。
| スポーツ | 13:31 | comments(8) | trackbacks(1) |
World Cup 2006、いよいよ始まるよ。
気がつけば、ワールドカップが始まるじゃあありませんかっ!

いやー、だってここはアメリカ。
みなさん、NBA FINALに忙しいんです。
いやいや、野球も忙しいよ。おらがチームが勝っている場合はとくにね。

全試合を放送してくれるESPNでは宣伝があるけれど、ローカルニュースで日本のように「今日の日本代表」のような形で「今日のアメリカ代表」なんて取り上げてももらえない。

ということで、世界の流れとはまったく逆流している「おらの国は世界を制しているアメリカ」って感じなのだ。

それでもラテン系チャンネルではおらが国チーム情報は流しているだろうし、コミュニティーのスポーツバーなどにいったらその話題のみ、と言っても過言じゃない。
あー、おっさんらに囲まれて試合、見たいな(もちろんスペイン語でね)。

それに基本的にニューヨークのバーを経営しているのはアイリッシュの人たちなので、アイリッシュと言えばサッカーが強いわけであるから、即席サッカーバーになっている。

うううううう、お腹が出ていなければ、バーに行って試合が見たい。盛り上がりたい!

日本人だからもちろん日本チームを応援するけれど、2002年以降フォローしていないので、強いのか弱いのかさっぱりわからん。ただ言えることはみーんなほっそーい。日本人って本当に細いよね。WCBの時もそう思ったけれど。
あんな身体で当てられたら吹っ飛ぶんじゃないの?

個人的には予選突破は難しいと思っているんだけれど、いかがでしょう?
非国民かなあ。

とりあえず日本の試合は録画する予定だけど、果たしてどこまでぼくちゃんに邪魔されないだろうか?

そういった場合は仕方ない、ネット観戦でもしますか。




人気blogランキングへ
クリック、ありがとうでつ。
| スポーツ | 12:05 | comments(10) | trackbacks(0) |
プロレス、好きですか?
シンガポール在住kiasuさんのシンガポール プロレス=スポーツにTBです。

なんでいきなりプロレス!?
と思われるかもしれませんが、あたしはプロレス大好き小娘だったのです。
というよりも、ならざるを得なかったとでもいいましょうか。


続きを読む >>
| スポーツ | 14:05 | comments(4) | trackbacks(0) |
王ジャパン、決勝進出〜。
アメリカで盛り上がっているような、盛り上がっていないようなWCB。
しかし連日一応新聞ではページを割いて記事が載っている。こっちのローカルニュースでも一応結果は流してくれるし(先にNYのスポーツが先だけどさ)。

そんなあたしは一応観たりした。
といってもちょこちょこっとだけど。

日本戦は、アメリカとやったとき、イチローの先頭打者HRだけ某スポーツバー兼レストランで観た。
まさかあのような審判問題がその後起きるとは思ってもいなかった。

翌日のDairy NewsではA-RODの大きな写真のところに「Mr. March(これは、ワールドシリーズが10月に行われ、そこで活躍した選手のことをMr. Octoberというのにひっかけている)」と書かれていて審判問題なんてなんのこと? 的扱い。

NYTimesはジャッジした審判が首にされた人であることが書いてあったりして、まだましな内容。

「サッカーの世界では、第三者国が審判になる。アメリカの試合でアメリカ人がジャッジするのはおかしい」という意見を読んだし、今大会ではメジャーで活躍している審判は一人もいないということも読んだ。すべてがマイナーリーグでやっている人たちだとも。

続きを読む >>
| スポーツ | 10:44 | comments(10) | trackbacks(5) |
Street Bascketball
ニューヨークの夏の風物詩の一つとして取り上げられるのがストリート・バスケット。ハーレム内にある公園でも至る所で子どもから大人までバスケをやっている。
って、夏になりゃ全米各地で行われているそうなんだけれど。

コートで遊んでいる子から、さまざまなリーグがあって、それをきっかけにプロへ(NBA)へはい上がろうとしている子と、その内容はさまざま。
そして、もちろん「殿堂の」とか「○○がプレイしていた!」といったコートも、ある。

今日は「聖地:ホロコム・ラッカー・パーク」へ行ってきました。
ホロコム・ラッカーという人が黒人の子どもたちを更正させるためにバスケをやれせようとした場所。
場所は155丁目の8番街。

続きを読む >>
| スポーツ | 11:28 | comments(0) | - |
<< | 2/2PAGES |